解体工事

 株式会社ハタダは滝川市を中心に空知管内で住宅等の建物を解体し整地まで行っています。

使わなくなった建物はどうする?

 住まなくなった住宅、使わなくなったガレージ、車庫、物置等はそのままにしておくと老朽化が進み大変危険です。

 北海道は冬に雪が積もるので、雪の重さで潰れてしまう場合もあります。使用していないのに屋根雪おろしをするのも重労働ですし、高齢の方の作業は危険です。
 又、近年、国内で『空き家』が問題となっています。倒壊や放火、不審者が勝手に住み付いたという問題が起きています。

 家の解体に費用が掛かるという理由で空き家をそのまま放置している家主も多く、地域によっては行政代執行を行う場合もあます。そうなると行政から多額の解体費用が請求されます。そうならない為にも早めに解体工事を行い、処置することをお勧めします。

主な解体できる建物

住宅・集合住宅

 

店舗

 

高層ビル

納屋・物置

 

ガレージ・車庫

 

小屋

※ 一般家庭ゴミの取り扱いはしていませんのでご了承ください。

作業例

地   域 上芦別町
築 年 数 40  年
構   造 木造モルタル2階建て
広   さ 約    30 坪
地   域 新十津川町
築 年 数 45  年
構   造 木造モルタル1階建て
広   さ 約    22 坪
地   域 滝川市
築 年 数 不明
構   造 鉄骨造 ガレージ
広   さ 約    5.5 坪

 

依頼から解体工事完了までの流れ

お気軽にご相談ください。

 実績例

今までの実績一覧

ハタダ 採用情報

ハタダ『不動産情報

株式会社 ハタダ

北海道 滝川市にあるリフォーム・新築住宅・ガーデニングから高層建築物件・土木大型作工物・除雪・解体工事まで社会に貢献する会社です

〒073-0025
北海道滝川市流通団地1-4-6 [地図]
TEL/0125-22-4439
FAX/0125-22-5853 

メールでのお問い合わせ

株式会社 ハタダ

北海道グリーン・ビス認定

北海道グリーン・ビス認定 E

 

新十津川町 マルシェ